スマートフォン用の表示で見る

宮田重雄

アート

宮田重雄

みやたしげお

医師、画家。1900-1971 名古屋市生。愛知第一中学校卒。1923年春陽会展に入選。24年慶應大学医学部卒。梅原龍三郎に師事。国画会展に出品。27-30年渡仏。37年国画会会員。38年軍医として赴いた大同で石仏を描く。