宮田繁男

音楽

宮田繁男

みやたしげお

ドラマー、音楽プロデューサー

1958年5月3日生まれ。

略歴

ピチカートファイヴ、幻の5人目のメンバーであり、元オリジナル・ラヴの正式メンバー。

ピチカートへの参加は決まっていたのだが、結成前夜に駆け落ちして幻となったらしい。だがスタジオアルバムでは数多く参加している。

1990年にオーディションにより、オリジナル・ラヴへ参加し、東芝EMIにて黄金時代を築く。1stアルバム『LOVE! LOVE! LOVE!』から3rdアルバム『EYES』まで参加し、独特の跳ねるようなスネアが当時の「渋谷系」アレンジと合っていた。が、田島貴男との軋轢によりギターの村山孝志と共に1993年末に脱退。


1995年には村山と新進ボーカリスト田仲玲子と共に、ファースト・インプレッションを結成し、オリジナル・ラヴの『EYES』(宮田によると「最も民主的に作られたアルバム」)の頃を彷彿とさせるサウンドでファンを喜ばせ、音楽業界内でも注目を浴びるが、1997年に同バンドの活動を停止。以後はセッション・ドラマーとして活動。

2014年3月30日死去。

LOVE! LOVE! & LOVE!

LOVE! LOVE! & LOVE!


結晶 SOUL LIBERATION

結晶 SOUL LIBERATION




WHAT’S NEW

WHAT’S NEW


supernatural

supernatural