スマートフォン用の表示で見る

宮内タカユキ

音楽

宮内タカユキ

みやうちたかゆき

歌手。

誕生日:2月4日

血液型:O型

出身地:茨城県

1984年、「超電子バイオマン」の主題歌でソロボーカリストとしてデビュー。以降、力強い美声と安定した歌唱力を武器に、「ビデオ戦士レザリオン」「銀牙 流れ星 銀」「仮面ライダーBLACK RX」「特警ウインスペクター」「特救指令ソルブレイン」「特捜エクシードラフト」など、数多くのアニメ特撮作品のテーマ曲で活躍。

そんな主題歌の数々のみならず、バッファローマンやビッグ・ザ・武道などの強さを文字通り力強く歌い上げた「キン肉マン」のキャラクターソングや、「輝け!フラッシュキング」「銀河の王者 ギンガイオー」といった戦隊ロボのイメージソング、そして「ギャラクシーエンジェル」で印象的に使用された"ヒーローソングのパロディソング"「戦え僕らのXXX」「戦え!エンジェルファイブ」などなど、挿入歌にも名曲が多いベテランシンガー。

内山田洋とクールファイブのメンバーとしても活動していた(現在の活動は不詳)。