スマートフォン用の表示で見る

宮内洋

キーワードの候補

2件

一般

宮内洋

みやうちひろし

俳優。

1945年昭和20年)。千葉県生まれ。

数多くの特撮ヒーロー作品に出演し、日本の特撮ヒーロー物を語る上で欠かす事の出来ない日本屈指のヒーロー俳優。キザなヒーローを演じさせたら、“日本で一番”の男。

東映に入社し、数多くの特撮作品で活躍していたのだが、時代劇『助け人走る』にも出演。ところが『助け人走る』は松竹の作品であった。当時は在籍していた映画会社の規律が厳しく、東映所属の俳優が松竹製作の時代劇に出演する際には、出演者のテロップに映画会社の名前を入れ、製作協力として映画会社の名前を入れなければならなかった。宮内洋はその事実を知ってか知らずか、東映所属の俳優でありながら松竹作品である『助け人走る』に単独で出演したことにより、東映の幹部から大目玉を喰らったらしい。

主な出演作品/役柄

仮面ライダーV3』/仮面ライダーV3・風見志郎

秘密戦隊ゴレンジャー』/アオレンジャー・新命明

ジャッカー電撃隊』/ビッグワン・番場壮吉

快傑ズバット』/快傑ズバット早川健

キイハンター』/壇俊介

暴れん坊将軍』/助八

助け人走る』/島帰りの龍

Gメン’75』/島谷和彦

スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』/早乙女七郎

特警ウィンスペクター』/正木俊介本部長

超力戦隊オーレンジャー』/三浦尚之参謀長

仮面ライダー THE FIRST』/立花藤兵衛

など

スポーツ

宮内洋

みやうちひろし

プロ野球選手(内野手)。

1973年2月4日生まれ、山口県出身、右投左打。

1988年夏の甲子園東海大甲府戦で史上初の代打逆転本塁打を放つ。

1991年、第62回都市対抗野球若獅子賞受賞。

プロでは、ファームでは活躍したが、一軍の壁に悩まされた。

現在は横浜ベイスターズ球団職員