スマートフォン用の表示で見る

宮尾しげを

マンガ

宮尾しげを

みやおしげを

1902〜1982 漫画家民俗学者江戸文化研究家。

東京都生まれ。1922年(大正11)に東京毎夕新聞社に入社、同紙で『漫画太郎』、『団子串助漫遊記』などの漫画を連載し人気を博す。以後も日本初の子供漫画専門作家として、数多くの単行本を刊行した。

また、江戸時代の文化の研究や、祭礼を中心とした民俗の探訪も行い、関連の著書も多数。