スマートフォン用の表示で見る

宮里美香

スポーツ

宮里美香

みやざとみか

日本の女子プロゴルファー。1989年10月10日生まれ。沖縄県出身

14歳の時に日本女子アマ選手権を当時の最年少記録で優勝。日本のプロトーナメントにもアマチュアとして参戦し、好成績を収めていた。2008年度のLPGAツアーのクオリファイイング・トーナメントに合格し、2009年度のアメリカツアー参戦資格を獲得。同時にプロ転向した。2012年に開催された米国女子ツアー「セーフウェイ・クラシック」でトータル13アンダーで逃げ切りツアー初優勝を達成した。