スマートフォン用の表示で見る

救急車

一般

救急車

きゅうきゅうしゃ

急病や、交通事故など、緊急を要する怪我や病気などの際に、一刻も速く病院に搬送するために使用する緊急自動車

主に消防署に配置されている。

1台に最低1人は救急救命士が乗務している。

また、救急指定病院などが持っている救急車は、より設備の整った病院に転院する際などに使用される。

日本赤十字社が、緊急に輸血用血液を搬送する際にも使用される。