泣き虫

一般

泣き虫

なきむし

よく泣く人、もしくはキャラクターの事を指す。

実際「涙は女の武器」という言葉の存在から分かるとおり、その女性が泣き虫であると男性からは守ってあげたいと思われる一方、女性からはあまりいい目で見られないことが多いが、どの人間も泣きたくて泣いているのではない。

また、泣き虫な性格だと「情けない」「弱虫」「ヘタレ」などと軽蔑揶揄されがちで、「泣けばいいと思ってると思ったら、大きな間違いだ」「それを治さない人も見る目がない」「泣いて解決を求めるなんて幼稚だ」「ただのわがまま」等と呆れられたり、批判されることも考えられるため、社会でその性格はあまり望ましくないし、度が過ぎると嫌われる危険性もある。

フィクションでも泣き虫なキャラクターはいるが、殆どは現実と同じく周りに迷惑をかけやすいため、それを嫌うアンチは未だに多い。