スマートフォン用の表示で見る

牛若丸出版

アート

牛若丸出版

うしわかまるしゅっぱん

1985年東京設立

グラフィックデザイナー松田行正主宰

牛若丸の本 「本総体としてオブジェらしい本である」ということである。

机や棚に置いてあるだけで存在感のある、手にとってみて、

開いてみて手触りとともにオブジェとしか名状しがたいもの、

本という形態を保ちながらも本を超えたと思わせるような、そんな本である。

しかも、アーティストの作品集というよりは編集が思いきりなされていて

明快な意図が流れていることが望ましい。

が、主宰人いわく、こんなに入れ込んだ本も見本を手にした途端、

デザイナーや編集者の性とでもいうのか、ワーカーホリックとでもいうのか、

興味が次回作に移り、「やはり面白いのはプロセスだ」と納得することもたびたびらしい。

http://www.matzda.co.jp/

より抜粋

* リスト:リスト::出版社