巨人戦

スポーツ

巨人戦

きょじんせん

読売巨人軍読売ジャイアンツ)の試合の事。

読売新聞という発行部数1位の全国紙マスコミが広告塔として積極的に利用してきた事(特に、寡占メディアであり訴求力も強い地上波テレビ放送において)や、V9黄金時代などの歴史的要因から、最も人気のあるカードとして注目される。

試合は主に日本テレビ放送網により全国ネットで中継され、野球人気を支えてきた要因の一つである。

しかし、近年では価値観の多様化やジャイアンツの低迷、人気の低下などで視聴率が低下しており、その影響が懸念されている。

現在、試合時間の変更や延長時間の短縮など、対策を講じているが、大きな課題となっている。

今後、野球人気の低下に対する改善がされるよう、各メディアがどう取り組んでいくか注目される。