巨勢野足

社会

巨勢野足

こせののたり

日本の平安時代初期の武人。巨勢堺麻呂の孫。

坂上田村麻呂らとともに征夷副使に任ぜられ、蝦夷征討を担当した。