スマートフォン用の表示で見る

魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージ

ぎょにくそーせーじ

魚肉ソーセージ(ぎょにくソーセージ)は、魚肉練り製品の一種。フィッシュソーセージとも言う。

スケトウダラなどの冷凍すり身50〜60%に、豚脂、調味料と香辛料を混ぜ、練り合わせたものをケーシングし、レトルト殺菌釜で高圧高温殺菌を行って出来上がる。必要に応じて澱粉、植物性タンパク、卵白などの結着剤と酸化防止剤や保存料を加えることもある。

なお、ソーセージと名が付けられているが外見が似ているだけで、通称としての名称であり、本当のソーセージではない。

健康ブームによって、近年、魚肉ソーセージ栄養価値が見直されている。