スマートフォン用の表示で見る

京王8000系

一般

京王8000系

けいおうはっせんけい

1992年に登場した京王電鉄の通勤型車両。72年登場の6000系以来、京王線車両において20年ぶりのフルモデルチェンジ車である*1

京王初のVVVFインバータ制御を採用し、ラインカラーは従来の赤帯からブルーとワインレッドの2色となった。運転台前面窓は5000系伝統のパノラミックウィンドウである。4+6連と8連の2種類があり、特急から各停まで汎用的な運用をこなせる。ただしATCが付いていないので都営新宿線には入線できない*2

*17000系は車体のみ変更したマイナーチェンジとされる

*2笹塚新線新宿京王新線)には入線可能。