スマートフォン用の表示で見る

京阪800系

一般

京阪800系

けいはんはっぴゃっけい

1997年京阪京津線京都市営地下鉄東西線に乗り入れに際し作られた。

ATO東西線内)やATC京津線内)、京津線の急カーブ(R=35)や急勾配(61‰*1)に対応するため4M0Tになっている。

また、京津線内の一部(上栄町浜大津)の区間は併用軌道(路面電車)の区間を走行する。

先頭車はセミクロス・中間車はロングシートになっている。

そんなお陰で?1編成(4両)作るために8億円もかかっている。

*1:私鉄線第3位