スマートフォン用の表示で見る

京都市

地理

京都市

きょうとし

概要

京都府府庁所在地であり、政令指定都市 である。

京都府南部に位置する内陸都市。

1889年4月1日の市町村制開始の際に市制施行した日本の最初の市のひとつ。

世界有数の観光都市。寺社仏閣の数は大小合わせて3万を超えるとも…

面積827.90平方km、人口は約147万。

地下には多くの歴史的産物が未だに眠っており、地下鉄の工事にも時間がかかることで有名。現在走る地下鉄東西線も順次延伸を計画しているものの、2駅伸ばすのに10年程度かかるという手間になっている。

JR東海の「そうだ 京都、行こう」のCMが1993年に始まり、そのCMのおかげもあり、再び活気を取り戻そうとしている。

関西では、「京都で学び、大阪で働き、神戸に住む」と言われるように、大学の数が多く、人口の約10%は学生と総人口に比する学生の数は日本の政令指定都市の中でも断トツで高い。

京都」も参照のこと。

沿革

1889年4月1日 市制施行(市制特例:府知事が市長を兼任)、区は既存の上京区下京区の2区

1898年10月15日 市制特例廃止により市役所開庁

1902年2月1日 葛野郡大内村の一部を下京区に編入

1918年4月1日 紀伊郡柳原町・愛宕白川村などを編入

1929年4月1日 左京区中京区東山区を設置

1931年4月1日 伏見市・宇治山科町・葛野郡嵯峨町などを編入、右京区伏見区を設置

1948年4月1日 葛野郡中川村・小野郷村を編入

1949年4月1日 愛宕雲ヶ畑村・愛宕郡岩倉村・八瀬村・大原村・静市野村・鞍馬村・花背村・久多村を編入

1950年12月1日 乙訓郡大枝村・久我村・羽束師村を編入

1955年9月1日 北区南区を設置

1956年9月1日 政令指定都市に指定

1957年4月1日 久世郡淀町・北桑田郡京北町大字広河原を編入

1959年11月1日 乙訓郡久世村・大原野村を編入

1976年10月1日 山科区西京区を設置

2005年4月1日 北桑田郡京北町を編入

イベント

京都3大祭り

その他

主な地元企業(順不同)

2004年4月10日まで「はてな」の本拠地が存在した。また、「まぐまぐ!」など京都発祥のネットサービスは意外に多い。

もちろん京都独自の伝統産業も健在。着物の関係の会社が多い。帯屋、襦袢屋、足袋屋、呉服屋、悉皆屋などなど。アンティーク着物が安く買える着物のお店も最近は多く見られるらしい。

交通機関

花・木