スマートフォン用の表示で見る

共通テーブル式

コンピュータ

共通テーブル式

きょうつうてーぶるしき

common table expression」(省略形はCTE)の日本語訳である。「共通表式」とも訳される。

共通テーブル式とは、一時的な名前付き結果セットのことである。SQL Serverにおいては2005で実装された。
「WITH」から始まる構文を使うことで使用できる。