スマートフォン用の表示で見る

強制労働省

一般

強制労働省

きょうせいろうどうしょう

厚生労働省揶揄するために用いられる言葉。

2001年の中央省庁再編により厚生省労働省が統合して誕生したが、

厚生省、旧労働省の両者から管轄されるべき医療関係者の労働環境を統合後も黙認している。

また、医療制度改革という名のもとに医療費削減を行い、医療環境の悪化を引き起こそうとしている。