スマートフォン用の表示で見る

強力ネオミノファーゲンシー

サイエンス

強力ネオミノファーゲンシー

きょうりょくねおみのふぁーげんし

医薬品肝臓疾患用剤、アレルギー用薬。1948年に発売開始された、とても古い薬であるが、発売から60年近く経つ今でも、慢性肝炎の患者に頻繁に使われている。

組成

本剤は、1管中に次の成分を含有する。

効能又は効果

  • 湿疹・皮膚炎、蕁麻疹、皮膚そう痒症、薬疹・中毒疹、口内炎、小児ストロフルス、フリクテン
  • 慢性肝疾患における肝機能異常の改善