スマートフォン用の表示で見る

教えてはてなダイアリー伝言板

はてなダイアリークラブ

教えてはてなダイアリー伝言板

おしえてはてなだいありーでんごん

教えてはてなダイアリーの伝言板です。提案や要望、連絡などにご利用ください。新しい項目は上へ追加してください。

  • 4/23 id:sugio
    • 注意にコメント欄で半角の「"」が「”」に変換されることを書きました。注意が長文化してしまいますが、タグ初心者は知らされないと気づきようがないようなことなので重要度が高いかと。
  • 2004/12/14 id:sugio
    • はてなグループからの参加についての記述を足しました。(http://beta.g.hatena.ne.jp/kawabe/20041213より)
    • もしかして回答もらったらどうやってお礼するの?:回答をもらったその場でお礼をひとこと書くのが無難だと思います。回答者の日記にコメントしにいくのは微妙。はてなポイントを送るのははっきり迷惑がられることがあります。相互扶助ですから、もらった解決法を資料として見やすくしておいたり、自分が教える側にまわったりすることなんかは、恩返しになるかもしれません。の記述が質問者にストレスじゃないかと思って削除してみました。しばらく様子を見れたらと思うのですが、まずいですかね。
  • 2004/11/30 id:sugio
    • 前回の変更で、全体の文章のバランスが悪くなった気がしたので、クセのあるところの表現を少しずつ変えてみました。
  • id:sugio 2004/4/23 注意書きを現状に沿ったつもりで一部変更しました。ご意見ございましたらよろしくお願いいたします。
    • 『特に質問してはいけないことはありません(はてなダイアリーに関係する質問がいいけど)。もちろん誰も答えてくれない可能性はあります。』を『特に質問してはいけないことはありませんが、はてなに関係する質問以外は回答率低いです。おや、人力検索サイトはてななんていう便利そうなものが。』に。id:sugio
    • 『何日も偉い人が来ない場合は、質問が難しすぎるか、誰かが答えるだろうと思われている可能性が高いです。』を『何日も偉い人が来ない場合は、質問が難しすぎるか、どこから説明すればいいのかなあと思われている可能性が高いです。』に。id:sugio
  • id:sugio 2004/03/05 いいですねという流れの提案まとめ(2/28〜3/5)
    • 資料案内の推奨。知る限りでその質問に該当するヘルプやガイド項目、キーワードがあれば、回答と一緒に伝えた方がいい。直接回答になれば回答として。今後の疑問解決ヒントになって、資料の宣伝にもなる。>便利帳の覚え書きに書きました。
    • はてなへの連絡方法の説明は、はてなダイアリー日記へのコメントは最終手段で。Tケースバイケースでメールやトラックバックを勧めることに。>まとめは手付かず。
  • id:sugio 2004/03/05 問題点まとめ(2/28〜3/5)
    • 閲覧者が多い(それ自体は良いけれど)ので質問しにくいかも
    • 閲覧者が多い(良いことなんだけれど)ので回答の影響が大きいかも
  • id:sugio 2004/02/28 「教えてはてなダイアリー質問と回答のための便利帳」を編集させて頂きました。私案だった「教えてはてなダイアリー回答者虎の巻」では、「便利帳」の要素に加え「回答者の知識の向上」「回答・レクチャー技術の向上」といった目標をもたせたいと考えていましたが、「便利帳」ができたので後者を独立させて「回答者の教室」のようなものを作るべきかどうか思案していましたが、時期尚早と考え私による作成は見送らせて頂きます。HTMLに関する注意等は「教えてはてなダイアリー質問と回答のための便利帳」の中で、「覚え書き」という注意喚起項目を適宜つける形にしてみてはどうかと提案します。HTMLに限らず専門知識の豊富な方は、回答現場での注意補足、またはこの伝言版での指摘等をお願いいたします。「教えてはてなダイアリー質問と回答のための便利帳」は冒頭の部分で文章を短くしてみたりしましたが、意図を計り損なった変更があればご指摘訂正ください。
    • この提案の方針にわたしは異議はありません。今後の様子を見ながら、必要なときに必要な文書を作れるよう準備しつつ、柔軟に対処していくということでどうでしょう。また「便利帳」の原文を書いたのはわたしですが悪文でしたのでスマートな文面にしてくださって感謝です。 id:yukatti 3/3
      • 悪文とは滅相もない!というのは嘘でそう思ったので変えたに決まってますが(個人用資料集を時間のない中で編集されたようでしたので)、ご賛同ありがとうございます。 id:sugio 3/5
  • id:sugio 2004/02/28 質問者・回答者のみなさま参加ありがとうございます。運営案について、回答者の横のつながりを持つ必要があるかなど、その後いろいろ考えていました。無償のクラブ活動ということで一般の家庭教師センターなどではあまり考える必要がない「教える人の知識の質」が確保しにくいことは予想がつき、大きな課題です。しかしそれだけでなく、「初対面で飛び込みレッスン」という特異な活動のこのクラブが成功するためには、さまざまな配慮が必要と悩みました。
    • 質問者の便利、負担と恩恵・満足のバランス
    • 回答者の便利、負担と恩恵・満足のバランス
    • 回答者の人数・能力・バラエティーの獲得
    • 情報伝達の簡便化(精神的・物質的負担の軽さ)
    • 伝達情報の充実(情報の質と量・適切な提供サイズへの整理)
    • 間違いの発見・訂正のしやすさ
    • 安心感、面白さ、参加のきっかけ
  • 悩み過ぎです。そんなわけでしばらくこのくらいのシンプルな形態のままで、それなりに機能してればいいだろうと、様子を見たいと考えています。どうか気軽にご参加ください。早急な提案事項があればよろしくお願いいたします。
    • 回答参加者がたくさんいらっしゃって心強く有り難いなと、元アイディアの発案者のひとりとして感謝しています。これまでの質問と回答から回答側への提案としてですが、
      • はてなダイアリーの機能(ヘルプに書いてあることなど)の質問について。「ヘルプを読んでも分からなかった」という質問は別にして、ヘルプを読んでいないから(読み落としているから)その機能を知らないという種類の質問については、やり方を直接答えるだけでなくその機能の該当ヘルプ項目やガイド項目などを一緒に回答でお伝えした方がいいのではないか(あくまで自分の知っている範囲で、無理のない程度に)、またより詳しい解説があるキーワードなどを知っている人はそれも加えて回答した方が良いのではないか、と思ってます。そうすることで質問者・閲覧者双方に対して情報やTipsなどの在処や探し方の宣伝になりますし、今後なにかあったときにどこを探せば良さそうかわかって自力解決していただけるようなヒントになるのではと思います。
      • あとあくまで提案ですが…。はてなへの問い合わせを勧める場合についてですが、自分の日記のみに発生している不具合などをはてなに問い合わせるよう質問者に勧める場合には、はてなダイアリー日記id:hatenadiary)のコメント欄への書き込みを勧めるのではなく、info@hatena.ne.jpまでメールで問い合わせるよう勧めるほうがベターなのではないかと思います(例として、参照:http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/comment?date=20040301#c)。
        • はてなダイアリー全体に影響する不具合の報告(例外としてセキュリティに関する報告はメールで)・はてなダイアリー日記の内容に関しての問い合わせなどはコメント欄でよいと思いますが
        • 自分の日記のみに起こっている(と思われる)不具合の調査などの依頼については1.コメント欄では紙幅が限られていて詳しい不具合報告がしにくい。2.はてなダイアリー日記はてなダイアリー全体のインフォメーションの役割を担っているので、ある特定の日記だけの不具合の調査依頼を書き込むのはややそぐわない。そういう行為に対して不快感を抱くユーザーが結構いらっしゃっる。そのあたりの機微を知らない質問者が勧められたまま個人的な依頼や質問をはてなダイアリー日記に書き込んで悪目立ちになってしまうのは気の毒です。 id:yukatti 3/3
        • 不具合の調査などの依頼について、はてなダイアリー日記に書き込むことを推奨するのは、どうかなと思います。 特に「自分の日記のみに起こっている(と思われる)」場合は。(by sasada)
          ただ、いきなりメールを勧めるのも 場合によりけりだと思いますし、原則、(1)教えて?Dで聞く (2)id:hatenariaryにリファ飛ばして様子を見る (3)info@hatena.ne.jpまでメールで問い合わせ の順で推奨しては、いかがでしょう。 id:sasada 3/3
        • いまの状況を見ていると、「はてなダイアリー不具合報告」というキーワードを作るのが、手っ取り早いと思うことも有りますね(^^; id:sasada 3/3
          • あんまり不具合報告しないのでわからないです。でもいいかも。 id:sugio 3/5
        • はてなダイアリー日記へのコメント、ちょっと脱線ですがはてなダイアリーガイドでは「ルールに疑問がある時は」に関連しますね。私の作文でしたが、いい改案がありましたらよろしくお願いします。「ルールが変!>大暴れ」をなくしたいのが動機のガイドでしたが、はてなに連絡したいとき全般を含めたものに変えるべきかもしれません。 id:sugio 3/5
        • (yukattiさんの提案へ)質問に適切な参照先を示す方法は、とてもいいと思いますが、しばらくやっていないとはてなダイアリーの生き字引のようにはなかなかなれないのが難しいところです。しばしばてんやわんやの私が言うのもなんですが、HTML関係に滅法詳しい人よりはてなに滅法詳しい人のほうがさらに少なそう。これも回答者養成計画(ない)の課題でしょうか。 id:sugio 3/5
          • まあそうですね。というか、わたしのがなんかすごく深刻な提案のように受け取られていて恐縮なのですが、まあ絶対そうしないといけない、という提案ではなく、わかんないことがどこ見れば載ってるかとまどってる人もいるようなので、ちょと心掛け、程度に考えてもらえればと…。教え側の人は、それがヘルプに載ってるかどうかは知っている人は多いと思いますし滅法詳しくなくても自分の知っている範囲で伝えれば、と。上の文章をちょっと修正しました。id:yukatti 3/5
        • (yukattiさんの提案へ)『対閲覧者も意識した質問・回答を。』はほとんどの回答に意識が見られると思いますし、注意を明文化しても回答者にプレッシャーを生むだけで回答能力は上がらないかもしれません。今後の閲覧者の大半は、偉い人希望者(私は自分で答えられない質問の行方を5、6回見に行くことがありました)と質問例を見ておきたい質問者に限られてくるのではとも考えています。 id:sugio 3/5
          • これも同じく、気付いた点の指摘程度に書きましたので(リンク元の数字見てびびりました)、深刻な指摘として受け取られるのはちょっと心外。そういうつもりではなかったのでプレッシャーになるようなら今消しちゃっても良いです。というか、消しておきます。 id:yukatti 3/5
          • あらー、すいません!でもはいプレッシャー感じまくりでした。リンク元の多さは気になって(ませんでしたがそれは自分がずうずうしいからで、そうでない人は多かろうとは思って)ました。目立つので質問しにくいっていうのは絶対あるでしょうね。質問が終ったらキーワードを編集してキーワードリンク切っていた方も。 id:sugio 3/5