教化

一般

教化

きょうか

人を教え導き、また、道徳的、思想的な影響を与えて望ましい方向に進ませること。「教化」という語は『礼記』経解篇に由来し、徳により人を善に導くことを意味する。儒教の「徳化」に限らず、仏教などの宗教的権威が民衆を教え導くことを指す。

関連

化内化外徳治主義教条主義善導指導