教学相長

読書

教学相長

きょうがくあいちょうず

人に教えることと、人から学ぶことは、互いに作用し合うという意味の四字熟語

典故は、『礼記』の学記、「学ビテ然ル後ニ足ラザルヲ知リ、教エテ然ル後ニ困(くる)シムヲ知ル 故ニ曰ク、教学相長ズルナリト」。