スマートフォン用の表示で見る

教養としての〈まんが・アニメ〉

読書

教養としての〈まんが・アニメ〉

きょうようとしてのまんがあにめ

大塚英志ササキバラ・ゴウの共著。

2001年5月、講談社現代新書

ISBN:4061495534

手塚治虫梶原一騎、宮崎・高畑から、ガイナックス岡崎京子まで

作家たちは、なにと戦ってきたか

飛雄馬がアトムから引き継いだものは? アニメトリトン最終回の衝撃とは?

主人公の内面をどう描くか。メディアミックスの先駆者はだれか。戦後の古典、名作をたどり、作家たちの手法を読み解く決定版。

初版の帯より

内容

▼ 第1部 まんが論(大塚英志

▼ 第2部 アニメ論(ササキバラ・ゴウ

*1:【Bildungsroman】 教養小説、成長物語

*2:【juvenile】 少年少女向けの物語