橋本健午

読書

橋本健午

はしもとけんご

ノンフィクション作家。筆名・本橋游。1942年6月大連生まれ。1966年早稲田大学第一文学部露文学専修卒業。梶山季之の助手となり、69年季節社創立とともに役員、75年梶山の死去で退社。日刊現代入社、77年退社、新聞・雑誌記者を経て、1982年日本雑誌協会に勤務。95年退職。日本エディタースクール講師。

著書

共著

  • 『熱球のポジション "日米大学野球"の青春譜』上田偉史共著 情報センター出版局 1980
  • 『どんな感字こんな漢字 漢字博士へ挑戦しよう』坂田稔, 本橋游著 評伝社 1988