スマートフォン用の表示で見る

鏡音リン・レン

音楽

鏡音リン・レン

かがみねりんれん

ヤマハ音声合成システム「VOCALOID2」を採用した、クリプトン・フューチャー・メディア開発のソフトウェア音源。初音ミク以降のVOCALOIDということもあり、出荷数は既に5桁に達しており、やはりDTM業界で十分ヒットしている。

初音ミク」に続く「キャラクター・ボーカル・シリーズ」の第二弾で、2007年12月27日に発売。2008年7月には改良型の「act2」が発売された。

2010年12月27日には、6種類の追加音声を収録した追加音声ライブラリーソフト「鏡音リン・レンAppend?」が発売された。パッケージイラストはオサムが手がけた。

バーチャル・シンガー『鏡音リン(女性)』と『鏡音レン(男性)』は、声優下田麻美」さんが一人二役で演じる若さ溢れる思春期のキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、パワフルなボーカル・アンドロイドVOCALOIDボーカロイド)です。

鏡音リン&レン』の歌声は、声の通りが良く、明瞭でハッキリとしたサウンドを特徴とし、パワフルなロック系ポップス、エレクトロ系ダンスポップス、ソウルフルなポップス、歌謡曲、また細やかなエディットを加える事により、演歌のようなソウルフルな歌唱にも挑戦可能です。また、ジェンダーファクター機能との相性は最高で、男性的な要素を加える事により、声に太さが加えられたソウルシンガー風になり、逆に女性的な要素を強く加える事により、エレクトリックな質感のチビ声ロボ★ボイスに対応します。

鏡音リン・レン act2(KAGAMINE RIN/LEN act2) | クリプトン

鏡音リン

鏡音レン