スマートフォン用の表示で見る

極道の妻たち

映画

極道の妻たち

ごくどうのおんなたち

「妻」と書いて「おんな」と読む。


家田荘子ルポルタージュを原作に女性側の視点から描いた異色のやくざ映画シリーズ。愛する夫を組同士の抗争や内部の謀略で失った『極妻』が自らの手で仇を取るというワンパターンの復讐劇であるが、主演の岩下志麻の独特の関西弁や強烈な惹句も話題を呼んだ。「アンタら覚悟しぃや!」