スマートフォン用の表示で見る

勤労者退職金共済機構

社会

勤労者退職金共済機構

きんろうしゃたいしょくきんきょうさいきこう

英文表記:Organization for Workers' Retirement Allowance Mutual Aid

日本の厚生労働省所管の独立行政法人

東京都港区芝公園に本部がある。

中小企業の事業主の相互共済の仕組みと国の援助によって、手軽で、安全・確実に退職金制度を確立して、従業員の福祉の増進と企業の振興に寄与することを目的に設立された。

略歴

1959年中小企業退職金共済事業団として設立

1998年、勤労者退職金共済機構に変更。

2003年、独立行政法人化。

2011年10月1日、雇用・能力開発機構の廃止により、勤労者財産形成促進制度に係る業務が移管された。