スマートフォン用の表示で見る

筋肉反射テスト

サイエンス

筋肉反射テスト

きんにくはんしゃてすと

 筋肉反射テストとは体の筋肉の反射(熱いものを触った時に考えずに手を引っ込めたりする本能)を利用した診断方法です。

 一般的に、体にとって有害な刺激(触れたり、触られたり)が加わったときに微かですが筋肉は力が抜けて、そうでない刺激のときは筋肉は力が抜けないという人間が本来持っている能力(特性)があります。それを利用して、治療や、色々なものの判定に用いられています。

 筋肉反射テストの代表的なものにOリングテストがあります。