近江令

一般

近江令

おうみりょう

中臣鎌足のもと、668年に完成した、律の伴わない22巻の令。

671年1月より施行ということになっているが、不詳であり、否定説もある。