近鉄特急

地理

近鉄特急

きんてつとっきゅう

近畿日本鉄道が運行する有料・全席座席指定の特急列車。

JRや他の私鉄の有料特急のように路線毎の愛称名は特にないが、使用する車両に愛称が付けられている。

近鉄特急車両の愛称

現存しないもの

「近鉄特急」に含まれない「特急」

1956年昭和31年)〜1972年昭和47年)、奈良線上本町近鉄奈良)に、「特急」という種別の列車が運転されていた。

奈良線特急は、通勤用の一般車を使用し、特別料金は不要だった(運賃だけで乗車できた)。

難波線開業後は難波発着となり、1972年昭和47年)に停車駅を増やして「快速急行」に改称された。

現在奈良線を走っている「特急」とは、歴史的な繋がりは全くない。

系統

標準軌

狭軌

*1:ビスタエックスと読む

*2青山町からの乗車は前日までに特急券を買っている場合のみ