スマートフォン用の表示で見る

近藤夏子

音楽

近藤夏子

こんどうなつこ

シンガーソングライター大阪在住。

2歳からピアノを習い、父親は和太鼓を、母親はコーラスをやっていたという環境に育ち、幼少の頃から音楽に囲まれた生活を送る。中学2年生の頃から弾き語りを始め、高校時代はバンド活動を3年間続ける。17歳の頃から大阪のライブハウスを拠点にライブ活動を行なうほか、キタやミナミなどでストリートライブも敢行。

感性をくすぐる独特な歌声、印象的でクセになるメロディー、まさに本人そのままチョケててセツナイ詞の世界、そして「キーボード打楽器ちゃうんすか?」(本人談)というエネルギッシュなライブパフォーマンスが、女性を中心に多くの人々の心を魅了している。