近藤日出造

マンガ

近藤日出造

こんどうひでぞう

リスト::漫画家

政治風刺漫画家明治41年〜昭和54年

長野県更級郡稲荷山町(現・千曲市大字稲荷山)生まれ。本名は秀蔵。

昭和3年、20歳のときに漫画家を志し上京、当時の人気漫画家岡本一平」の弟子となり修行。

昭和7年に無名の漫画家を中心に「新漫画派集団」を結成、昭和8年に読売新聞社に入社。昭和15年には新日本漫画家協会を設立し、高級月刊誌「漫画」を発行し、この本から多くの漫画家が育つ。

昭和39年日本漫画家協会初代理事長。

昭和40年、東京デザインカレッジの理事に就任し新たに漫画科を創設。

昭和49年紫綬褒章を受章。

昭和50年、菊地寛賞を受賞。