近隣窮乏化政策

一般

近隣窮乏化政策

きんりんきゅうぼうかせいさく

為替レートを切り下げることによって輸出を増やし、その結果として相手国の総需要を減少させて失業を増大させるような政策のことである。