キム・ヨングォン からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スポーツ

金英權

きむよんぐぉん

キム・ヨングォン

韓国のサッカー選手。ポジションはディフェンダーセンターバック、左サイドバック)。

1990年2月27日生まれ。身長186cm、体重74kg。

FC東京での登録名はキム・ヨングンだったが、大宮ではキム・ヨングォンに変更された。

年代別の韓国代表経験があり、2009年のFIFA U-20ワールドカップユニバーシアードに出場した。2010年、韓国A代表に初選出された。

2012年ロンドンオリンピック韓国代表