金賢

一般

金賢

きむひょん

金日成の息子、金正日の異母弟。後継者候補の一人という説もある。


1971年に、金日成主席とある女性との間に生まれたといわれる。


韓国亡命し、北朝鮮の内情を暴露した本を書いたあと、1997年に殺害された李韓永の著書で存在が明かされた。

李は金総書記夫人・成恵琳の甥。