金子金五郎

金子金五郎

(ゲーム)
かねこきんごろう

将棋棋士 1902〜1990 東京都出身。土居市太郎名誉名人門下。日本山妙法寺の僧侶でもあった。
1916年 入門、1920年 四段、1932年 八段、1950年 引退。
1973年贈九段。
「近代将棋」誌に長く、「金子将棋教室」という連載を持ち、その対局者の心理まで踏み込んだ観戦記は、名文として知られる。

ネットの話題: 金子金五郎

人気

新着

新着ブログ: 金子金五郎