スマートフォン用の表示で見る

金字塔

一般

金字塔

きんじとう

(1)ピラミッドのこと。

(2)後世に永く残る立派な業績。偉大な作品や事業。

「―を打ちたてる」とは「後世に残るすぐれた業績を作ること」ということを意味する。ピラミットを横から見ると金の字に見えることから金字塔という。