金森和子

アート

金森和子

かなもりかずこ

歌舞伎研究家。1940年ころ東京生まれ。清泉女子大学文学部国文学科卒業。『季刊歌舞伎』(松竹演劇部発行)の編集を経て、1976年からフリーとなり、歌舞伎を中心にその普及のために執筆、講演、編集、翻刻などに携わる。また1978年6月から四半世紀にわたり、歌舞伎座をはじめ、大阪京都名古屋福岡などでの歌舞伎公演プログラムにあらすじを執筆。

編著