金精峠

地理

金精峠

こんせいとうげ

旧称、樾(木+越)峠(こむらとうげ)。栃木県日光市群馬県片品村の境に位置する峠。標高、2024m。

金精道路(国道120号)が金精峠の下をトンネルで通過している。日光国立公園に所属。