スマートフォン用の表示で見る

金本浩二

スポーツ

金本浩二

かねもとこうじ

プロレスラー新日本プロレス所属。

1966年10月31日生まれ。兵庫県神戸市出身。

180cm、90kg。AB型

'90年6月、新日本プロレスに入門。同年11月7日、和歌山岩出町立町民総合体育館における小原道由戦でデビュー。

'92年3月に3代目タイガーマスクとなる。翌年2月のメキシコ遠征を経て、同年5月 より虎戦士として本格始動。

'94年7月にタイガーマスクと決別し米国修行へ。翌年1月に帰国し、同年2月、第23代IWGPジュニア・ヘビー級王者に輝く。同年4月にはジュニア2冠王に君臨。

'98年6月、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア初優勝。'99年3月、第33代IWGP ジュニア王者に輝く。

2000年6月25日、田中稔(現・「稔」)とのタッグでIWGPジュニア・タッグ王座を獲得。

2001年10月よりTEAM 2000に合流。2002年7月19日札幌で田中を破り、IWGPジュニア王座4度目の載冠。

12.15名古屋獣神サンダーライガーとの共闘を宣言し、2003年1・4東京ドームでは村浜を加えたトリオでヒートら対立するジュニアと激闘を繰り広げた。

1・26ノア神戸大会では、ライガーとタッグを組み、菊池・金丸を破りベルトを奪回、第10代IWGPジュニアタッグ王座に。

2005年3月4日、井上亘とのタッグでIWGPジュニアタッグ王座を奪回。


リスト::プロレスラー