銀仁朗

スポーツ

銀仁朗

ぎんじろう

プロ野球選手。本名は「炭谷銀仁朗*1

1987年7月19日生まれ。京都府出身。180cm、85kg。右投右打、ポジションは捕手

名前の由来は本宮ひろ志の漫画『硬派銀次郎?』。

京都市立葵小学校4年生時、ジュニアオリンピックバタフライの選手として出場。5年生時に野球を始める。

2006年3月25日パ・リーグ開幕戦ルーキーながらスターティングメンバーに名を連ねた。高卒ルーキーで開幕スタメンマスクは谷本稔以来、51年ぶりの快挙。

球歴

年度所属チーム背番号備考
2000〜2002京都市下鴨中学校-3年生時に関西選抜メンバーとして全国大会優勝
2003〜2005平安高校-甲子園出場なし。高校通算48本塁打
2006〜西武ライオンズ
(08年から埼玉西武ライオンズ
37→22005年高校生ドラフト1巡目

リスト::野球選手

*1正字は「炭谷銀仁耦?」。