スマートフォン用の表示で見る

九州鉄道記念館

地理

九州鉄道記念館

きゅうしゅうてつどうきねんかん

九州鉄道記念館は、福岡県北九州市門司区にあり、九州鉄道記念館運営共同企業体が管理運営している、博物館である。

門司港駅に隣接しており、蒸気機関車電気機関車、電車、貨物車等が展示されている。

2003年8月9日開館。

北九州市九州旅客鉄道JR九州)の間で無償貸借契約を締結し、2005年4月1日から北九州市指定管理者「レトロパーク門司港」(門司港レトロ活性化共同企業体)が管理運営していたが、2008年4月1日から九州鉄道記念館運営共同企業体に管理運営を移管した。

2005年9月、入館者が50万人を突破した。

2008年10月、入館者が100万人を突破した。

2011年7月、入館者が150万人を突破した。

2014年1月11日、入館者が200万人を突破した。

概要

建築
1891年
敷地面積
7,781.48m²
延床面積
2,942.42m²
所有者
JR九州(土地、建物及び展示物)