スマートフォン用の表示で見る

虞犯少年

一般

虞犯少年

ぐはんしょうねん

法律用語で「触法少年」になる可能性のある「犯罪者予備軍」的な少年のことである。

具体的には少年法第3条-3の

次に掲げる事由があつて、その性格又は環境に照して、将来、罪を犯し、又は刑罰法令に触れる行為をする虞のある少年

イ 保護者の正当な監督に服しない性癖のあること。

ロ 正当の理由がなく家屋に寄り附かないこと。

ハ 犯罪性のある人若しくは不道徳な人と交際し、又はいかがわしい場所に出入すること。

ニ 自己又は他人の徳性を害する行為をする性癖のあること。

をさす。