スマートフォン用の表示で見る

空襲

一般

空襲

くうしゅう

空中襲撃*1の略語。通常は航空機によって地上・水上の目標を攻撃すること。

対応する英単語としてはair raidとかair-raidとかair attackとかair strikeとか、aerial attackとかaerial blitzとかair campaignとかairborne attackとかaerial bombardmentとかaerial bombingとかair assaultとかair bombardmentとかairborne assaultとかがある*2

空爆」とのさしたる違いはない。

厳密には

  • 空爆:空中爆撃=航空機で行う爆撃*3のこと。
  • 空襲:空中襲撃=航空機で行う襲撃(=爆撃だけではなく、銃撃や雷撃等を含めた航空機による対地攻撃*4全般)

という違いがあるが、そこまで考えて使い分けてる人はそんなにいない*5

*1air raidないしはair-raid

*2:面倒になったんで途中から英辞郎から引っ張ってきてます

*3:日本語では「爆撃」だけで「飛行機から爆弾を落とす行為」になるが、英単語のbombingは字面では「爆弾する」であって、航空という概念は入ってない

*4:実際にはair-to-surface、対地・対水上攻撃。航空機による対潜水艦攻撃を含めることも可能か

*5:実際、「空爆」の語で航空攻撃全般を指す用法もまま見られる