スマートフォン用の表示で見る

空想ルンバ

音楽

空想ルンバ

くうそうるんば

アニメ俗・さよなら絶望先生」で、大槻ケンヂ筋肉少女帯/特撮)と番組声優で構成されたユニット・絶望少女達が、大槻ケンヂと絶望少女達として担当しているメインOPテーマ

やはり前作「さよなら絶望先生」のメインOPテーマ人として軸がぶれている」と同じく、演奏は大槻ケンヂのバンド・特撮のメンバー。作詞は大槻ケンヂで、作詞・作曲とプロデュースはギターのNARASAKIという部分も一緒。

空想ルンバ

空想ルンバ

大槻が考えていた初期タイトルは、歌詞の一節である「俺の値段を誰が決めた!?」であったが、NARASAKIと相談した結果、現在のタイトルに変更された。ただし、タイトルを「空想ルンバ」と決定した後も、大槻は「空想」でなく「幻想ルンバ」であると思い込んでいたという。