空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

社会

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

そらとぶすぱげってぃもんすたーきょう

教義

概要

英語ではフライング・スパゲッティ・モンスターFSM(Flying Spaghetti Monster) 日本語での略称スパモン

この宇宙を創造したのは空飛ぶスパゲッティ・モンスター---眼柄とミートボールが付いた、「ヌードル触手」のあるもつれたスパゲッティの塊の如き存在---であると説くカルト宗教(を装ったID批判)。右の画像は公式サイトhttp://www.venganza.org/より。

米国内で発生した、進化説に対して創造科学?説も平等に教えるべしという主張に対する風刺として、それならばFSMによる宇宙創造説も教えよと主張する。

インテリジェント・デザイン派がとっている「論争がある場合は公平に教えるべきだ」という見せ掛けの公平性に対するカウンターパンチとして展開されている。「スパゲティ・モンスターが宇宙を創造したことは間違いないし、私の友人や同僚の多くが支持している」と言い放つことで、論争はあるのだからキリスト教右派によるデザイナー(つまり神)と同等に扱えと主張する。スパゲッティ・モンスターのレベルに神を下ろすことに対して抵抗を感じさせるような戦術とも取れる。