スマートフォン用の表示で見る

空也

一般

空也

くうや

903年〜972年10月20日

平安中期の仏僧。阿弥陀聖、市聖、市上人と称されている。尾張国の国分寺尾張国分寺)で出家したと言われ、主に京都の貴族の信仰であった浄土教を民衆に広めた。