屈折率

サイエンス

屈折率

くっせつりつ

直進する波動(光 光線など)が異なる媒質の境界で進行方向の角度を変える割合。

光に関する屈折の法則において,入射角に無関係に二つの媒質だけで決まる入射角iと屈折角rの正弦の比n=sin i/sin rを,第1の媒質(入射側)に対する第2の媒質(屈折側)の相対屈折率といい,第1の媒質が真空であるときはこれを第2の媒質の絶対屈折率という。