窪田英樹

読書

窪田英樹

くぼたひでき

作家、ノンフィクション作家。1940年北海道生まれ。1966年早稲田大学第一文学部卒。新聞記者

著書

  • 丹後のおんな』創樹社 1973
  • 『現代瓦版双六』三交社、1976 
  • 『山の物語 窪田英樹童話集』三交社 1978
  • 神の国の使者 窪田英樹ファンタジー』三交社 1982
  • 『神と人と 金光大神の歩み』三交社 1983
  • 『神のしらべ 吉備楽始祖岸本芳秀伝』編著 和賀心会 1984
  • 『アキちゃんのはな』和賀心会 1985
  • ウサギのゆうびんやさん』いしいあきら絵 和賀心会 1985
  • 八雲琴の調べ 神話とその心』東方出版 1986
  • 『祈りの塔 金光教三宅歳雄師の魂. 上巻』編著 和賀心会 1988
  • 『教祖さま』長野博一絵 金光教徒社 1987.10-1988
  • 『炎の愛 徳洲会理事長・徳田虎雄というひと』和賀心会 1988
  • 『霊界物語とは何か 大本事件裁判編』木庭次守共編 日本タニハ文化研究所 1988
  • 『祈りの塔 中巻 (三宅歳雄師の「宗教と平和」)』編著 和賀心会 1989
  • 『祈りの塔 下巻 (金光教三宅歳雄師「生かされて生きる喜び」)』編著 和賀心会 1992
  • 『マントの伝説』長野博一絵 三交社 1992
  • 朝日新聞阪神支局襲撃事件』The Japanese Spirit 2003