熊切和嘉

映画

熊切和嘉

くまきりかずよし

1975年生まれ。映画監督北海道帯広市出身。大阪芸術大学映像学科卒業。

卒業制作『鬼畜大宴会』が「第20回ぴあフィルムフェスティバル」で準グランプリを受賞する。

その後『空の穴』『アンテナ』などを脚本、監督する。