スマートフォン用の表示で見る

栗栖正伸

スポーツ

栗栖正伸

くりすまさのぶ

プロレスラー1946年11月15日生まれ。鹿児島県肝属郡出身。国士舘大学卒業。

大学までは柔道で活躍し、大学卒業後に新日本プロレスに入門。1972年にプロデビュー。その後はジャパンプロレスに参加するも1987年に崩壊し、全日本プロレスに移籍した。1988年に一度引退して1989年9月に大阪市平野区栗栖ジム栗栖正伸トレーニングジム)を設立し、後進の育成に尽力。同じ年に大仁田厚が立ち上げたFMWに参戦して復帰した。現在はインディー団体を中心に参戦している。